お店に問い合わせ
  • EC商品ページ
    ホーム » キムチ 商品一覧 » えごまの葉醤油漬(浅漬)100g

    冷蔵

    えごまの葉醤油漬(浅漬)100g

    税込価格: 620 円

    数量:

    韓国の食卓に欠かせない「えごまの葉」。 えごまの葉は、お肉を包んで食べるだけでなく調味料に漬けて常備キムチとして昔から愛されてきました。 当店の“えごまの葉醤油漬”は、厳選した国産の生えごまの葉を特製たれに漬けた本格的な韓国の味。 えごまの風味と食感によく合う、薬味にもこだわった特製たれで漬けた自慢の逸品です。 えごまの独特の香りと特製たれが食欲を増進させ、別名「ごはんドロボウ」と呼ばれるほど。 これさえあれば他におかずはいらない!とまで言われるくらい、当店大人気のリピーターの多い逸品です。

    ※私たちは徹底した品質管理、製造管理、衛生管理、そして出来る限り添加物を使わないことなど、安心して召し上がっていただけるよう、取り組んでいます。

    お召し上がり方

    海苔で巻くようにごはんを包んで食べたり、細かく刻んでおにぎりの具、冷奴や焼き魚、唐揚げにたれごとトッピングとしても楽しめます。
    特製たれは、薬味たれとしても最後まで美味しくお召し上がりいただけます!


    たびふくスタッフによる実食レポート!

    実際にたびふくスタッフが取り寄せて、開封から調理、アレンジレシピなど詳しくレポート!参考にどうぞ♪


    インフォメーション

    内容量 100g
    原材料名 えごまの葉(韓国)、漬け原材料(醤油(大豆・小麦を含む)、砂糖、ねぎ、にんにく、発酵調味料、ごま油、赤ワイン、ごま、リンゴピューレ、唐辛子、レモン果汁、合成清酒、鰹エキス、だしの素、生姜)/調味料(アミノ酸等)、酸味料、香料
    賞味期限 製造日+19日
    保存方法 要冷蔵(10℃以下)
    栄養成分表示 100gあたり
    製造者 株式会社第一物産
    東京都足立区南花畑2-33-1
    03-5856-4950
    お問い合わせ先 株式会社第一物産
    東京都台東区東上野2-15-5
    03-3836-0284

    レビュー

    関連商品

    この商品が含まれる商品カテゴリ
    > キムチ
  • 第一物産について

    本店

    第一物産は1960年に東京・東上野キムチ横丁で誕生しました。
    創業当時から韓国家庭の手づくり製法(伝統)を守り続けています。 

    白菜

    第一物産では、キムチ作りに欠かせない、素材選び〜一つ一つ繊細な製造工程まで、すべての工程にこだわる理由は、「発酵するキムチを漬ける」ためです。
    手作りだからこそ、その季節の野菜に合わせて塩加減やヤンニョムを変え、おいしく発酵するキムチが漬けられているのです。

    そして、美味しいだけではなく、安心・安全にお召し上がりいただくべく、一つ一つの材料を職人が厳選し見極め、国内自社工場にて、厳しい管理体制のもと徹底し、キムチ作りを行っております。

    キムチの販売から始まり、チャンジャやカクテキなど食材の幅を広げ、今では食生活豊かな日本の食卓で楽しめる、多彩なキムチを製造販売しています。

    第一物産の商品を選び、美味しいと食べてくださるお客様の笑顔を大切に、本当の良品良質とは何かを日々追求しています。
    “すべては、お客様の美味しいのために。”

    私たちは「食卓が笑顔になるキムチ」を皆様にお届けすることをお約束します。

    ペチュキムチ(白菜のキムチ)のこだわり

    誕生ヒストリー

    1960年6月、現社長の祖父母が“ふるさとの味を同胞に食べてもらいたい”という想いから上野の地に、直営店である第一物産上野本店が誕生しました。上野本店が第一物産の起源でもあります。

    当時は、本場韓国のキムチがまだ日本ではあまり知られていない時代でしたが、本場のキムチの味を求めて全国各地から第一物産のキムチを買いに訪れ、長年多くのお客様より愛されてきました。今もなお、3代、4代と親子代々でご愛顧下さるお客様も多くいらっしゃいます。

    キムチ風(風味)の辛く和えた白菜の漬物が多かったこともあり、先代(現社長の母)は、「世界の食卓へキムチを」をスローガン(理念)のもと、本場キムチを広めるために、スーパーや百貨店では、全国各地へ催事やイベントに出店等をし、本場キムチをはじめとした韓国食文化を広めるためにも活動をしてきました。今では、全国各地のお客様にご愛顧いただいております。

    こだわりポイント

    創業から代々私たちが大切に守り続けている伝統の味。
    手づくり、そして伝統製法だからこそ味わえる本場の味。

    季節ごとの素材の違いや天候の変化などに合わせ、細かな調合で漬けることができるのは代々伝わる伝統製法とキムチ職人の技、そして代々受け継がれてきた想いがあるからこそ。
    私たちがつくる「キムチ」は保存食として朝鮮半島で長い間人々の食卓に根付いてきた健康食として愛されてきた伝統の味「発酵するキムチ」です。


    日ごとに発酵していくキムチの栄養素や乳酸菌、自然が生み出す風味は市販のキムチとは違う本来の「発酵するキムチ」です。
    「食べてくれる人のことを想ってね、ひとつひとつ丁寧に感謝して漬けるのよ」
    創業者である現社長の祖母の言っていた言葉。
    これが私たち第一物産の原点でもあり、大切にしている想いです。三代に渡り受け継がれてきた想いや伝統製法のこだわりを”食卓が笑顔になるキムチ”というメッセージに込めて、私たちのキムチをみなさまの食卓へお届けします。


    私たちの理念「すべてのお客様の”美味しい”のために」は、私たちの全ての仕事はお客様の”美味しい”と喜んでくださる笑顔に繋がっているということ。
    そのために、私たちは徹底した品質管理、製造管理、衛生管理、そして出来る限り添加物を使わないことなど、安心して召し上がっていただけるよう、取り組んでいます。
    お客さまが私たちのキムチを食べて幸せな笑顔になっていただけることが私たちの幸せです。